置き鍼って何?ワンランク上のセルフケアを出来るようになろう!

置き鍼の需要が高まっていることをご存知でしょうか?

ご自宅にいながら、自分で自分の身体をケアできる簡単なものです。

 

リモートワークが増え、外に出ない方でもセルフケアができる事が、人気になっている理由でしょう。

 

あまり知られていないものですが、おススメ度はかなり高いです。

今回はこの置き鍼を簡単に、説明させて頂きます。

 

置き鍼って?

そもそも置き鍼ってなに?と言う方へ、

 

こんなものです。笑

 

ピップ〇レキバンのようなシール型のものを貼るだけです。

 

簡単です・・・。

 

 

この真ん中についているものが鍼の役目をしてくれて、ツボやコリのある筋肉に貼ると、効果を促します。

 

簡単な仕組みとして、常に細胞に刺激を与える事で(真ん中の鍼の役目をしてくれるものが皮膚に触れるため)、血液や細胞に働きかける事が大きいです。

 

細かい仕組みは、人の受容器(細胞)の仕組みですが今回は割愛します。

 

人の健康の基本は循環です。

水槽でイメージすると分かりやすいと思いますが、水も流れがないと汚れていきます。常にフィルターが働いてるので水のきれいな状態が保てるのです。

 

人は、腎臓や肝臓があり、常に毒素や老廃物をなくすように働きます。

この働きを止めないように巡らせるのを手助けしているのです。

 

元々ある自身の力を使い、ワンランク上のセルフケアにおススメです!

 

ただ、コリの強い所に貼るのも良いですが、人によって適したツボに貼ると更に大きい効果を発揮します。

 

お悩みなどがある場合公式ラインから無料相談を行っております!

大泉
お気軽に、お問い合わせください!

※お問い合わせをクリックすると公式ライン追加ページへ飛びます。


また、会員制のオンラインサロンにてツボの情報や、細かな指導も行っております。

 

こちらも併せてご利用くださいね。

 

 

 

楽天の通販などでも簡単に購入できるので、気なる人はぜひ1度お試しください!

 

 

The following two tabs change content below.

大泉智之

大泉 智之(おおいずみ ともゆき)1993年生まれの埼玉県出身。 2015年に鍼灸師の国家資格を取得。都内の治療院に2年間勤めた後、身体の本質を学び独立。現在、鍼灸師、スポーツ整体師として活動中。東京都渋谷区や埼玉県大宮区を中心に、美容鍼、鍼施術、スポーツ整体、慢性的な心の緊張を取るメンタルケアなどの施術を行っている。

最新記事 by 大泉智之 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大泉 智之(おおいずみ ともゆき)1993年生まれの埼玉県出身。 2015年に鍼灸師の国家資格を取得。都内の治療院に2年間勤めた後、身体の本質を学び独立。現在、鍼灸師、スポーツ整体師として活動中。東京都渋谷区や埼玉県大宮区を中心に、美容鍼、鍼施術、スポーツ整体、慢性的な心の緊張を取るメンタルケアなどの施術を行っている。